かんしゃ落語会

かんしゃ落語会アサダさんと
左から魔人ハンターミツルギ(超人予備校)、アサダタイキさん(The Stone Age)、上別府学(超人予備校)

カフェ公演の興奮も、というか疲れも冷めやらぬ中、かんしゃ落語会です。
ミツルギさんは、久しぶりに高座に上がりました。
大喜利では、上別府さんがゲストに。
お茶子(演目の合間に座布団かえしや、演目めくりをしたりする人)が尾松由紀。

なぜか超よびの連中が三人も出ていました。
尾松にいたっては、昨日「大喜利に出ろ」と言われたそうで、渋い顔でした。でも、一番笑いをとっていたけど・・・・

The Stone Ageのアサダタイキさんと、坂本あきらさん、そして魔人ハンターミツルギさん
この三人の落語会。
プロの噺家さんである、「桂 三金さん」も登場。
役者のする落語だから・・・というつもりで見に行ったがどっこい。
さすが、落研出身です。ちゃんとした落語です。アサダさんと坂本さんが古典を。ミツルギさんは、その昔、桂雀三郎師匠に書き下ろした創作落語を披露。
三人三様の面白さがありました。

アサダさんは、本当の落語家のように、ハリのある声で、チャキチャキっとしたリズムがあります。
大喜利での名司会っぷりには、さすが~と思いました。

坂本さんは、失敗したかどうかもわからない異様な落ち着きがあって。座っているだけなのに、なぜかおかしいという。

ミツルギさんは、さすがに落語大好き人間でした。年間、ありとあらゆる落語を見ている人の深さがありました。わかりやすい小咄を枕(本編に入る前の世間話とか)に、独自のミツルギ落語を展開。久しぶりに座長を尊敬しました。(いや、ふだん尊敬してないワケではないけどさ)。大喜利でも一番「うまいこと言うポジション」でした。

久しぶりに鮒田さん(The Stone Ageの脚本・演出・主宰)ともお会いできて、嬉しかったです。
打ち上げにも参加して、ステーキを食べました。
肉、食べたかったからな~。

落語がついに終わって、あとは「綱吉くん」に一直線。
うへへ・・・と笑って帰りました。

かんしゃ落語会(超よび)
結構、華があった超よび三人衆。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/29(水) 22:54:01|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『マウし』へのご来場ありがとうございました!

おむすび全員写真

超人予備校ラボライヴ 『マウし』
へのご来場誠にありがとうございました!

小雨降る肌寒い日曜日、あたたかいお客様に囲まれました。

毎年、ラボライヴはハラハラドキドキします。1年の中で一番苦しむ公演です。
今回は、ダジャレと一人芝居に頭を抱えました。
人生で、こんなにダジャレを考える日々はなかっtです。超よび生の手帳には、各部位のダジャレでいっぱい。稽古後は、ホルモン屋へ行き、特徴や外形の研究に余念がありませんでした。
そのかいあって、「焼肉が食べたくなった」お客様多数。
まわしモンじゃないけれど、ホルモン業界に貢献できました。

マウしリハーサル

実は、本番の前日、公開リハーサルを行いました。
マイケルさん率いる舞道ダンスシアターの皆さんをお招きしました。

お子様、外国人、ダンサーという、超よびの芝居を初めて見る方々。ましてや、ふだんはあまり芝居を見ない環境のお客さんです。超よびの中でも群を抜いてクセの強いアドリブ芝居。果たして楽しんでもらえるのか!?
かなりの緊張感でした。本番よりドキドキしました。

みっちーさん&とくさん

打ち上げは、Aggiの美味しいご飯で乾杯。
雰囲気の良いお店だね~と好評でした。
イッペイシェフ、もりたみえさん(欠陥ロケット)、お世話になりました。

「踊る綱吉くん」のゲストでもある佐藤あかねさん(劇研「嘘つき」)、受付をお手伝いしていただきました。ありがとうございました。

今回も、たくさんの人のご協力により無事に終わりました。
みなさん、お忙しい中、本当にありがとうございました。

いよいよ、夏のミュージカルへ向けて一直線です。
あ、29日はミツルギさんの落語だけど。

では皆様、
8/14~16
「犬公方 踊る綱吉くん 日本バージョン」でお会いいたしましょう!
  1. 2009/04/27(月) 14:17:32|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小道具製作中

今日は小道具を作りました。

作る人、書く人、縫う人と、
自然と役割分担は決まってます。
みんなでやると楽しいね~。
と、むしろ稽古より明るい表情です。
基本的に工作とかが好きな集団です。

ミツルギさんは、部屋の隅で思い詰めた表情で、
ひとりブツブツしてました。
私らも今回一人芝居で四苦八苦してますが、
ミツルギさんはカフェの3日後に落語の本番です。

これ、なーんだ?


さーて、これはなんでしょう??
答えは日曜日のお楽しみ!

チケットは、もう早い者勝ち状態です。
迷っておられる方がいらっしゃいましたら、
今すぐご連絡くださいませ。

  1. 2009/04/25(土) 00:38:02|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1回かんしゃ落語会

先日お話をいただいた「第1回かんしゃ落語会」のチラシを見せていただきました。思っていた以上に大きく自分の名前が載っていたのでびっくりしました。落語をされる方はともかく大喜利なのでほんとにいいの?って感じです。
そんな「第1回かんしゃ落語会」の日程です。

「第1回かんしゃ落語会」
日時 2009年4月29日(水・祝)
開演 PM3:00~(会場2:30)
会場 千日前 TOTII HALL
   (大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4F
    電話06-6211-2506)
料金 前売り1800円:当日2000円
予約 rakugo09429@gmail.com
(お名前と枚数をお知らせ下さい。)

出演
魔人ハンターミツルギ(超人予備校)
アサダタイキ(The Stone Age)
坂本あきら(The Stone Age)

大喜利ゲスト
上別府 学(超人予備校)
武庫川探検隊 隊長
他 スペシャルゲストあり

三味線 土森強旨
お囃子 東仁志
お茶手 尾松 由紀(超人予備校)

29日は祝日だー。休みだー。落語会へ行こう。
おっとその前に超人予備校のカフェライブへ行こう。   
  1. 2009/04/22(水) 23:23:31|
  2. 上別府学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流鏑馬

某日、下鴨神社にて、牛っぽい動物を発見。

うしかなー

その正体は、馬でした~。

うまでした

流鏑馬神事のために神社にいた様子。
そういえば、ミュージカルの稽古で「流鏑馬マイム」をしました。
馬に乗りながら、矢を射るやつです。
やってみてわかりました。流鏑馬はすごいです。
日本が誇るべきアクロバットです。

昨日はラボライヴの稽古、明日はミュージカルの稽古。
明後日は小道具を作るらしいです。
超予備って、こんなにアクティブだったっけ・・・。

ラボライヴのチケット、まだご用意できます。
チケット予約フォームからどうぞ!
  1. 2009/04/22(水) 21:34:47|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Aggiで稽古

ラボライヴのご予約、そろそろカウントダウンです。
昼、夜ともに残席が少なくなってきました。
ご予定がお決まりのお客様は、お早めにご予約ください。

今日は会場Aggiをお借りして、一日稽古。
場当たりしたりランタイムをとったりしました。

Aggiのごはんも頂きました。
イッペイシェフのタコライスとサラダ。
円卓をミッキーマウスみたいに並べて全員で囲みました。
大家族の食卓風です。おいしかったー。

しかし疲れたー。
もう、稽古のたびに内容が変わります。
「ここがゴールだ」と思ってたどり着いても、
着いたとたんにゴールはまた先に移動する、という感じ。
あーしんどい。毎年ラボライヴはこうなんですが。

来週の今日、清々しく打ち上げをむかえたいなー。
追い上げて追い上げて、面白くなりますように!

いただきます

  1. 2009/04/20(月) 00:07:27|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズンドコ

今日はミュージカルの稽古をお休みしました。
なぜかというと、氷川きよしのコンサートだったから。
我が家には、母がきよしくんに会いに田舎から出て来たら、
子供も歌を聴きに行くという鉄の掟があるのです。

デビュー10周年です。
彼のおかげで元気になっているおばあちゃん方も多いです。
会場にも、なんと大分から米寿のご夫婦が。
うちのばあさまも、きよしくんが見たいの一心で、
ビデオの操作ができるようになりました。

歌うまー。衣装すごー。トークぐだー。です。
格別のファンでなくても、惹きつけられる愛嬌がありました。
歌はほんとにめちゃくちゃうまいし。
でもそれだけじゃない感じがしました。

キラキラした内面を、どこも損なわずに外に出している感じ。
ぶれません。ずどーんと一本、筋が通っています。
本物のスターです。

我々は、今カフェ公演の稽古で生みの苦しみ真っ只中。
マイケル先生との会話でも「表現」について考えることが多いです。
そのせいか、全て出し切っている姿に、心を打たれました。
出し切るには技術もいるし、出して喜ばれるものを持ってるのか?
という根本的な問題はありますが。
うーん、結局、日頃の行いと努力が問われます。

ちなみに、その後母と某寿司屋にいたら、
ババロワーズのみなさんにお会いしました。
お久しぶりの方もいて、うれしかったなー。
  1. 2009/04/17(金) 00:30:26|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稽古のない日の過ごし方

今日は稽古がないので、まっすぐに家路に着きました。
なんか久しぶりにゆっくりとお風呂に入れた気がしました。気兼ねなくお風呂に入れるっていいですね。たいがい稽古なので帰りが遅いので家の人に気を使い静かに入らねばならないのです。
そしてゆっくり家で晩御飯を食べてさあすることをしなければ。
カフェ公演の稽古とかまとめをしたりしなくては。と言いながら英会話のイーオンの宿題があるのだった。今週の予習と先週の復讐と練習ドリルみたいなのをしたりです。あと音読と言って文章を見てとCDを聞いてあとに続いて声を出す、これを何度か繰り返し慣れていくようにとの先生のある意味、僕にとって苛酷な宿題です。この音読をする日を週に少なくとも4日作ってやってくださいと言われました。きついです。稽古が多い週はきついです。なので今日やりました。
英語の勉強は終わりカフェ公演の稽古です。さあ、やるぞー。

  1. 2009/04/14(火) 21:30:43|
  2. 上別府学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顔合わせ


快晴の日曜日、舞道ダンスシアターにて、
ミュージカル公演『犬公方踊る綱吉くん』の
顔合わせが行われました。

集まったのは20名ほど。
出演者だけでも、下は10歳から上は49歳まで。
出身国は、日本、アメリカ、台湾、ブラジルと多彩極まり。
ダブル(ハーフよりいい響きでしょ?)の子供達もいます。
なんだか、すごい夏になりそうです。

ミツルギさんは緊張しまくって作品解説をし、
全員を知ってるはずのマイケルさんはなぜかはにかみ。
出演者たちは思い思いに自己紹介しました。
秋のアメリカ公演まで、半年間の長丁場。
オープンに、風通し良くしていきたいものです。

「いい追い風が吹いてる。絶対うまくいくよ!」
と、繁子さんがおっしゃったのが印象的でした。
私達もダンサーさんも初めてのことばかりですが、
この信念さえあれば、何でも乗り越えられそうです。

そうそう、超予備は「怖い物知らず」らしいです。
言われてみれば、そうかも・・・。
そんな超予備に声をかけたマイケルさんは、
キングオブ怖い物知らずです。

顔合わせ

いい全体写真がなかったー。
これじゃお菓子を独り占めしてるようにしか見えません。


  1. 2009/04/13(月) 23:26:40|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛のモンタ

マウしチラシ

こんにちは。お花見も今週末が最後ですね。
もう初夏ですよ。

昨日は、またもや悩みながらエチュードをしました。去年と違うところは、皆少しだけ身体表現が豊かになったことです。やはりダンスの影響でしょうか?

マイケルさんに「ダンスはお芝居に影響しますか?」とよく聞かれます。
かなりしてると思います。
精神的には元気になったし、頭で考えるより、とにかく試してみよう、という気になります。体を先に、声を先に動かしてみるんです。これは動かなかった超よびにとっては、大きな変化だと思います。頭もスッキリするし、リフレッシュします。

猫背だった山名さんや、尾松の姿勢もよくなりました。上別府さんは、ますます無邪気になりました。美香Lはミュージカルマニアなので、ニコニコしています。私は、今日ジーパンを買いに行きました。「お客様ならこちらですね」と5号サイズを渡されました。これは嬉しい。試着したら、ふくらはぎさえ入りませんでした。普通に9号を購入しました。でもこれからは「見た目5号の女」と呼んでください。

そうそう、これが「マウし」のチラシです。
ワイルドワタルさんが描きおろした新作「牛のモンタ」
牛は、ネズミよりネタが豊富です。日頃お世話になってますしね。

「マウし」のご予約をお待ちしております。




  1. 2009/04/12(日) 01:12:35|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇団ガンダム

4月4日5日、劇団ガンダムにご来場ありがとうございました。
劇団員やお客様、皆様のおけげでなんとか無事に公演を終えることが出来ました。
私は芝居部門の「スターウォーズ 逆襲の帝国」に出演しました。
なんと私はシャアの役でした。赤のジャージをはきサングラスをし、そして更には髪の毛を金髪にしたのです。スプレーですが金髪にしたのは初めてでした。
シャアのように堂々としようと心がけてやりました。みんなの力を合せ短期間ながらも充実した稽古の結果、うまくいったと思います。
さて知り合いの木馬亭ハロさんも小噺で出ていましたね。ハロさんも私と同じような金髪をしていました。ところどころ詰まりながらも笑いをとっていたようです。最後の回は出るだけで笑いが来ていました。何故でしょう?
小噺を通してひとつ気づいたことがあります。全部で3回あったのですが1回目2回目はコンスコン先生のあとに出番だったのです。3回目は野村しょーけんのガンダムやねんマンでした。
3回目が一番しっくりしていたと思います。
劇団ガンダムにおいて木馬亭ハロと野村しょーけんは2人でひとつだなーと実感していたと言っていました。しょーけんのあとのほうがやりやすいとも言っていました。
そんな感慨に浸っていたいところですが、これで終わりです。
気分を入れ替えてカフェ公演のスタートです。

  1. 2009/04/08(水) 22:27:12|
  2. 上別府学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チラシを作るための儀式

桜

大川では桜が満開です。
JR桜ノ宮駅そばの大きな川。大阪城や造幣局まで続く桜並木です。

今日は、仕事が休みでした。
コートをクリーニングへ出し、髪を切り、幕の内を食べて花見をし、シュークリームでティータイム。私は春の女王でした。『綱吉くん』のチラシを作るためには、ありとあらゆる寄り道が必要です。もうすぐ米を炊いてタップダンスに行かねば。チラシはいつ作るのか疑問です。

Tシャツお揃い

カフェ公演の稽古は、苦しんでます。毎年くるしみます。
これがないと新年度はスタートしません。
とくに一人芝居は、今までに無い関門があります。


4/26(日)の「マウし」、お席にかぎりがございます。
お早めのご予約をお待ちしております。

写真:2ペアになってしまった劇団員。黄色は超よびTシャツ。赤はババロワさんちのTシャツ
  1. 2009/04/08(水) 17:11:22|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZED

こないだ東京へ行ったので、東京にしかないものを!
と思い立ち、シルク・ドュ・ソレイユの「ZED」を観ました。
アジア初の常設劇場が、去年の秋にできたのです。
ネズミーランドの近くですよ。

私、初シルク・ドュ・ソレイユでした。
ドラリオンとかキダムとか大阪にも来てましたが。

もー、びびびっくり!のオープニング。
その後も、開いた口が塞がらない時間が8割がたでした。
最初に相当驚かせたのに、その後も驚かせ続けるのです。

すごいよー、人間。
こんなことやっちゃって、こんなもの作っちゃって。
サーカスの技が基本だと思うのですが、
もう何がすごいのかわからなくなってくるような、
技と演出が続きます。

熱帯魚が泳いでるような空中ブランコとか、
天井から吊り下げられたリボン一本とからまって、
空中で自在に踊るパフォーマンスとか、
組体操のものすんごいのとか。

あー、言葉じゃ、私の文章表現じゃ、全然表せません。
圧倒的なパフォーマンスにふさわしい言葉がみつからない。
とにかくすごいの~!!わかって~!!と叫ぶくらいしか…。

CGでーす、と言われた方が納得しやすい動きばかりです。
でも、大技の直前にすっと集中する瞬間が見えたり、
バランスが整うまでの短い時間、筋肉が震えたり。
生身感、ライブ感がびしびしと。

なんだか崇高なものに触れたような気持ちになりました。
演者に尊敬の念を抱きました。
が、カーテンコールになると、
リラックスして、晴れがましく手を振る彼らに、
今度はぐわーっと愛情がわきました。

ほんとにいいものを見ました。
人間の美点を信じさせてくれる舞台です。
みなさまも、東京へ行かれる際はぜひ。

  1. 2009/04/03(金) 23:54:47|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0