ここが変だよアメリカン

アメリカに帰りた~い
そう思いながら、ようやく時差ボケが治りました。
夜12時から元気になって、2時くらいまで寝られないのです。
聞いたら、超予備みんなそうでした。

さて、すっかりアメリカびいきになった我々ですが
これは変だな、と思う部分もありました。

1、アメリカは洗濯物を外に干さない。
  たいがい乾燥機。あんなに太陽が照っているのにもったいない。

2、野菜は生。キノコも人参もブロッコリーも生で食べる。
  ゆがこうよ。

3、クシャミをしたら、知らない人でも「神のご加護を(英語)」と言ってくれる。
  これ、体験談。
  お店でクシャミをしたら、すれ違った人に言われました。
  クシャミは運を逃がすような意味があるので、幸せが逃げないようにとのこと。

メット1




スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 01:59:17|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おやつ

10月尾松

おやつです。尾松です。
尾松は綱吉くんの時「おさよ」役でした。
マイケルさんは、尾松とおさよが混じって「おやつさん」と呼んでました。

まあそれはさておき。
美香L宅へ行ったら、役者が全員がそろってました。
今回は、ミツルギさんを置いて、どんどん自分たちの好き放題やってます。

ミツルギさんがしたいことイコール我々がしたいことではあるのですが。
ミツルギさんはあまり細かいことは言いません。
ヘラヘラと笑っているときは、「勝手にやってええ~よ」ということです。
なので、台本以外のいらんことは、劇団員でどんどん進めます。
ミツルギさんが入って稽古してても、ストップをかけて気になるところをかえします。

ミュージカル効果。
ダンスの時培われた連帯感といえましょう。

ミツルギさんのブログ、いっぱいアップしています。
が、写真がないのでちょっと寂しいですね。
土日に追加しますね。

リンクスのブログも木曜日当番です。更新してますので
ご覧くださいませ。






  1. 2009/10/30(金) 01:37:55|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンクスにて実力発揮

ミツルギさんが入院した位で、ヘコたれません。
綱吉くんの1年は、我々を骨太にしたのです。
いちいちダンスや歌に心を折れてられません。

「お見舞いにいこう」と言ったのは三月一人でした。
優しいです。他は「へえ~!折れてたんや」というメールが返ってきました。

そんなわけで今は、美香L宅とあまぞん宅で稽古しています。
民家なので、踊れないし歌えませんん。
なのに汗をかくのでTシャツ持参です。

参加者が少ないと、うっかりおやつを食べてしまったり
アメリカの写真を見たり
かの地での思い出話に花を咲かせます。
ライダーからきたメールを翻訳サイトにかけたりします。
ライダーってのは、デラウエア公演でスパーキー役の高校生です。

ですから稽古場にはコーラもたこ焼きも持ってきてはいけないのです。





  1. 2009/10/28(水) 00:00:30|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミツルギさん復活

ミツルギさんが退院しました。
台本を持って、稽古に登場しました。

本読みあいだ、麻酔疲れでグッタリする座長。
痛々しい姿でした。

退院したての座長

ミュージカル劇団の名前に恥じない内容です。
アメリカ仕込みのエンターテイメントをお送りします。


  1. 2009/10/26(月) 23:55:50|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カッパ探偵

カッパ探偵


綱吉くん大阪公演で受付チーフをしてくださった、
若旦那家康さんのプロデュース公演があります。

かわいいチラシ、豪華メンバー、気になるタイトル。
なんだか面白そうですよー。
スタッフとしてお手伝いさせていただきます。
明日からです。楽しみ~。


若旦那家康プロデュース
「カッパ探偵シリーズ第12話『とりかえっこの秘密の花園』」

日程:10/23(金)~10/25(日)
会場:in→dependent theatre1st


【開演時間】
10/23(金) 20:00
10/24(土) 15:00/19:00
10/25(日) 13:00/17:00

【料金】
前売1800円/当日2000円

【作・演出】
年清由香(sunday)

【出演】
西村朋恵、赤星マサノリ(sunday)、他
SMP 宮川サキ(sunday)、安元美帆子(sunday)
ROPEMAN(31) 若旦那家康、名乃勝之

【お問い合わせ】
090-9273-4609(ワカバヤシ)
  1. 2009/10/22(木) 21:49:50|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカからアメ村へ

今日はリンクスの劇場見学でした。
アメリカ村のソープオペラクラシックです。
ジャズが流れていそうなムーディーな空間でした。

舞台監督さんと劇場プロデユーサー、音響、照明
そして主宰の石田マサマサさん。
エゴロックの人たちも見学に来てました。

ちょっと焦って帰りました。
アメリカでは、あんなに皆といたくせに
アメリカを満喫しすぎてしまっていたのです。

飛行機やバスの中で、打ち合わせしておけばよかった・・・
嘆いても仕方ありません。
それでも楽しくやりたいと思います。

たとえミツルギさんが骨折してもね

大丈夫です。本人は気持ちだけは元気なようです。
ただ踊りにくいだけで。

リンクスのブログにミツルギさんの日記がのってます。
焦りながら入院してるみたいです。

  1. 2009/10/22(木) 00:56:18|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

杉と松

綱吉くんに登場する2本の木、杉と松。

なぜ杉と松なのか?
ミツルギさんに聞いたことはありませんが、
アメリカでは不思議な偶然が待っていました。

デラウェアバージョンのオープニングでは、
天女のいたずらで日本から運ばれてきた杉を、
デラウェアの松が見つけていちゃもんをつけます。

行ってみると、宿泊所の付近は松だらけ。
杉はほとんどありませんでした。
そりゃあ文句も言いたくなるでしょう。

そしてニューヨーク。
SATCツアーのあまぞん・三月・美香Lは、
ブルックリンブリッジへ行こうとして迷子になり、
ウォール街をウロウロしました。
そこで見つけたのが、これ。

杉通り

「杉通り」です。
わーきゃー騒いで写真をとって、さらに進むと…

松通り

次の通りは「松通り」!

迷子にならなきゃ見つけられなかったわけです。
綱吉さまが会わせてくれたのかなー。

杉&松

↑メトロポリタンオペラ前に生えた
杉(マイケルさん)&松(日枝美香L)。

  1. 2009/10/21(水) 22:44:49|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BILLY ELLIOT

ビリーエリオット

のどかなデラウェアをあとにして
ついに来ましたニューヨーク。

マイケルさんが活躍していたブロードェイでございます。

トニー賞を10部門受賞した「ビリーエリオット」へ。
大人気なので、日本から予約していきました。

ブロードウェイの劇場は結構小さいです。(想像より)
80人~150人キャパがほとんど。
本作も、厚生年金会館をこじんまりバージョンです。

奈落から競り上がる3階立てセット
ワイヤーバレエ、もろもろ驚く舞台でした。
旅疲れでウトウトしてしまい、細かいところはムニャムニャですが
いや~素晴らしいミュージカルでした。

後日、キャストのエレンさんによるワークショップ。
舞台で見たワンシーンを歌って踊りました。
質問コーナーもありました。
プロでも、おちゃめな失敗談があったりして、ちょっとホッコリ

かけがえのない体験をしました。

あ、そうそう。
これは映画「リトルダンサー」の舞台版。
田舎町に育った少年が才能を見いだされ、バレエダンサーになるんです。
マイケルさんの生い立ちにソックリなんですって。
ロマンチックですね~。



  1. 2009/10/20(火) 22:41:35|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ned & Sparky

Ned  Sparky


「踊る綱吉くん」には、現代の犬が2匹登場します。

日本バージョンでは、東京の犬です。
あまぞん(中川)演じるハチ公と、ミツルギさん演じるマーク。

デラウェアバージョンでは、現地ルイスの犬。
写真のお二人が演じました。

右は、家出した飼い犬・Sparkyを演じてくれた、
Ryder Willis くん。高校生です。
スマートで繊細そうで、甘やかされた飼い犬にぴったり。
素顔は元気な男の子です。
とよぴーや北村くんと、ドラゴンボールで盛り上がってました。

左は、野良犬・Ned 役の David Button さん。
クリアスペースのカンパニーマネージャーです。
ハンサムなのに汚い野良犬もお似合いでした。
狆役の子供たちの面倒を見てくれたり、
我々の宿泊所のお世話もしてくれました。

後ろに横顔で写っているのは、Doug Yetter さん。
マイケルさんのお友達で、クリアスペースのお偉いさんです。
実は、ラストにSparkyの飼い主役でカメオ出演。
誰もが知ってる大物の登場に、客席が沸きに沸いたのでした。

  1. 2009/10/19(月) 23:23:19|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

流石鉄平がババロワーズに出ます!

流石鉄平としょーけんさん

アメリカ公演に参加しなかった流石鉄平。
きちんとお留守番をしていました。

超よびと仲良しのババロワーズさんへ出演するのです。
ちょと稽古場へ遊びに行きました。

女子をいやらしい目で眺めながら、踊る鉄平。
なぜか身体表現グループでした。
「綱吉くん」の活躍が認められたのでしょうか?
あと1週間で本番です。コメディスペクタルなお舞台ですよ。
みんなで応援しに行きましょう!


ババロワーズ第17回公演
スペース・ラビット・ハンバーガー・システム
脚本・演出/高瀬和彦

2009年
10月28日(水)19:30~
29日(木)14:30~/19:30~
30日(金)19:30~
31日(土)14:30~/19:30~
1日(日)13:30~/17:30~(終演後ミニイベントあり)
2日(月)19:30~
3日(火・祝)13:30~/17:30~
〈全11回〉

場所
シアトリカル應典院

料金
●前売orWeb予約(日時指定)¥2,500
●当日¥3,000
(★10/29(木)14時半~の回は、前売orWeb予約¥2,000・当日¥2,500)
●高校生以下(劇団予約¥1,500、当日¥2,000※当日証明書提示)

携帯からのご予約↓
http://babarowa.sakura.ne.jp/mobile/ticket.html
PCからのご予約↓
http://babarowa.sakura.ne.jp/superabi/ticket.html

本番1週間前のババロワーズ

左から
本番前のアンニュイな高瀬和彦さん(ババロワーズ脚本/演出)
いつも元気なみっちーさんこと向田倫子さん(ババロワーズ)
鉄平の兄貴分・野村しょーけんさん
そして我らがお留守番・流石鉄平(超人予備校)



  1. 2009/10/18(日) 23:26:31|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大劇場

デラウェアの劇場

公演したのは、高校のホールです。

デラウェア洲・ルイス市のケープヘンロペン高校内
主催である「クリアスペースプロダクション」は
ここで公演をしたり、教えたり、ワークショップをしたりしてます。

高校といってあなどるなかれ

ホール内

オーケストラピット付き、800席
左の小さい窓から
音響とスーパータイトル(字幕)を操作します。

スーパータイトルのタイミングはとても難しいです。
お客様に「すごく良いタイミングでわかりやすかった!笑えました。」と
お褒めいただけました。
グッジョブ!阿保さん!

舞台美術

機内持ち込みで、怪しまれた浮世絵。
無事に舞台美術となりました。



  1. 2009/10/18(日) 00:13:10|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デラウェア打ち上げパーティー

結婚記念日

10/12 デラウェアでの最後の夜
公演の打ち上げパーティーをしました。
マイケルさんと繁子さんの結婚記念日が近かったので、
サプライズお祝い。
マイケルさんは、B・BOYになってました。
舞道ダンサーズからのプレゼントがよくお似合いです。

現地キャスト(ネッドとスパーキー役)もかけつけてくれました。
つたない英語で交流をはかり、
日本に来たら絶対会おう!と約束しました。

国も言葉も違う人たちと同じ作品をやる、というのは
この上ない貴重な体験です。

ワークショップでは、現地の高校生から
いろんな質問をうけました。
お芝居を作る上でも違いがありました。
またミツルギさんが書くと思います。
お楽しみに~







  1. 2009/10/17(土) 23:51:33|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わが心のニューヨーク

ブルックリンブリッジ

劇団のブログですが、この場をお借りしてしまいます。
美香L、三月、あまぞんは、N.Y.で「SATCツアー」を行いました。

SATCとは、HBOの大ヒットドラマ「SEX AND THE CITY」です。
4人のオシャレな女たちがいろいろ大変なドラマです。
ロケ地巡りです。

上の写真はミランダとスティーブが仲直りしたブルックリンブリッジ。
オープニングにも登場します。
自由の人も見えました。「自由の女神」とも言います。

クイーンズなんとか

ミランダとキャリーが仲直りした場所
セントラルパークの休憩所

N.Y.市立図書館

キャリーの結婚式会場
ニューヨーク市立図書館
N.Y.は古くて素晴らしい建築物がたくさん残っています。

キャリーの階段

そしてキャリーの家の階段
民家のため、階段には座れません。
映像よりはるかに小さく、見逃してしまいそうな場所でした。

他にMOMA(近代美術館)、マノロブラニク(高級靴屋)などに行きました。


  1. 2009/10/17(土) 23:31:44|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊丹到着

LOVE

ただいま帰りました。

10日ぶりの日本です。
日本の皆さんには、出発からご心配をおかけしました。

が、公演も大成功をおさめ、
楽しすぎる旅となりました。

ナビゲートしてくださった
マイケルさん、繁子さん、合田さんのおかげです。

そして現地スタッフ・ニューヨーカーの宮井さん(舞台監督)、大野さん(照明)
日本からわざわざ来てくれた手崎さん(音響)

本当にありがとうございました。

人の旅行記って、あんまり面白くないと聞きました。
人の結婚式のビデオと同じくらい面白くないのかな?

気にせず書きます。


  1. 2009/10/17(土) 23:01:54|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰りまーす

20091017012743
今から成田行きの飛行機に乗ります。

楽しかった~。また来るぞ!
  1. 2009/10/17(土) 01:27:45|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニューヨークの中心で

ニューヨーク、楽しすぎて更新が追いつきません。
何があったか、箇条書きでゴー!

・超予備 in セントラルパーク。

・ミュージカル ビリーエリオットを鑑賞。

・エンパイヤステートビルで夜景。

・ついでに旅仲間が彼女にプロポーズ。成功。

・ニューヨーカーの宮井さん(舞台監督)オススメのバーでお祝い。

こんなところです。
  1. 2009/10/15(木) 05:30:07|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイトルなし

20091013224736
デラウェアにさよならして、ニューヨークに向かっています。

昨日は高校生を対象に異文化交流ワークショップをしました。
衣装の着物や小道具でなんちゃって和服体験をして、
そのままみんなでよさこいを踊りました。

外見はかなり大人に見える彼らですが、キャーキャー楽しんでくれました。
お礼にとシンデレラの歌を歌ってくれて、ちょっとうるっときちゃいましたよ。
  1. 2009/10/13(火) 22:47:39|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公演終了

20091012070340
公演2回目にして千秋楽が終わりました。

温かいお客様に恵まれました。
今はぼーっとなっています。
そのうちいろんな実感が湧いてくるんでしょう。

デラウェアの皆さん、ありがとう。

あまぞんと美香Lに挟まれているのは、現地キャストのライダーくんです。
  1. 2009/10/12(月) 07:03:43|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初日

無事、初日の幕が開きました。

お客様の反応は上々だったようです。
最後には立ち上がって拍手をくださった方もいました。
クロの似顔絵(しかもかなり美化)書いてくれた美少女がいたり!

字幕も読んでくれたようで、きちんと作品の内容が伝わった印象です。
ああ、よかった。

今日でもう終わりです。悔いのないよう、やりきります!
  1. 2009/10/11(日) 21:13:59|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささやかなパーティー

20091010233808
場当たりを終えてへとへとで帰宅すると、テーブルに豪華な晩ご飯が!

出演はしないけど同行してくれている、舞道の生徒さんたちが作ってくれました。
本番中、しかも旅先で暖かい手料理が食べられるなんて…。
みんな大喜びでした。

注目は枝付き芽キャベツ。初めて見ました。
あまくておいしかったです。
  1. 2009/10/10(土) 23:38:10|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サプライズ

20091010233336
昨日はポチ&天女役の山田玲子さんのお誕生日でした。
ケーキにろうそくでお祝いしました。

写真は玲子さんのお姉さんが作ったプレゼント。
星条旗の赤いラインには、綱吉くんメンバーからのお祝いメッセージ。
裏面には舞台写真が貼られています。
玲子さん、おめでとう~。
  1. 2009/10/10(土) 23:33:38|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

場当たり

20091010050910
場当たり中です。

現地キャストの狆たち、かわいい!
うちのゆうきちゃんも負けずにかわいい!
  1. 2009/10/10(土) 05:09:13|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

劇場入り

20091009232041
劇場に着きました。でかっ。きれー。

高校の中にあります。
映画でみるハイスクールそのままです。

写真は楽屋。ヤングに囲まれる清水さん。
待機中のいま、ジャックによる英語挨拶講座が行われております。
  1. 2009/10/09(金) 23:20:44|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れのおうち

20091009054224
デラウェアの宿泊所に着きました。
大きな貸別荘2つに泊まらせてもらいます。

ドアを開けた瞬間、女子の疲れは吹き飛びました。
もう、もう、最高にかわいい!
少女の頃の憧れが、すべて詰まってます。
あー、テンション下がるヒマがないっ。

写真はあやかちゃん・みはるちゃん・ゆうきちゃんのヤンゲストチーム。
全員の年齢を足しても、ミツルギさんに及びません。
  1. 2009/10/09(金) 05:42:26|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きちゃった

20091009005843
綱吉くん一行、ワシントンDCに着きました~。

乗り付けない飛行機に緊張する超予備。
旅慣れた舞道ダンサー陣。
同じ団体でよかった…。

広々した景色や本場のスターバックスに色めき立っております。
現在、バスでデラウェアに移動中。
どんな所か、楽しみです。
  1. 2009/10/09(金) 00:58:45|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事成田

20091008104117
無事に出国審査を終え、搭乗口です。
アメリカ行きの飛行機は、嵐に負けず飛びますよ。

それでは皆様、しばらくのお別れです。
現地でうまく携帯が使えたら、更新しますね~。

写真は綱吉くん・上別府学と、デラウェアバージョン獅子丸さま・山名伸右。泥棒みたいな髭だなぁ…
  1. 2009/10/08(木) 10:41:19|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

前のめりで出発!

20091008021223
アメリカ公演に向けて、明日出発…の予定が、まさかの台風CHOKUGEKI!

綱吉くん一行は、現在ネズミランドの近く、かわいいホテルにおります。
午後から緊迫したメールが飛び交い、東京に集合しました。
今夜中に東京に着かなければ、アメリカ行きの道が閉ざされるところでした。
奇跡的に、全員が間に合いました!

素早い判断と漏れない連絡。
ステキな宿まで押さえてくれた、プロデューサー合田氏&繁子さんにに拍手!

さて、我々は明日アメリカに向けて飛び立てるのか?
いきなりドラマチックな幕開けです。


(写真はホテルのロビー。ハロウィンの飾りがラブリー。オフィシャルホテルに素泊まりです。)
  1. 2009/10/08(木) 02:12:26|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

翻訳チーム


本日は、翻訳をお手伝いしてくれた方をご紹介。

まずは、I子さん。
プロデューサー合田氏の奥様です。
「マウし」を観にきてくださって初めてお会いしました。
とってもキュートな方です。
マウしでコロコロとたくさん笑ってくれました。
なんと、お医者様の通訳をなさってるそうです。

そして、Tちゃん。
美香Lの元同僚です。隣の机でした。
小柄でおしゃれで、テンション低め。
英語の電話にオロオロする上司を尻目に、
ぺらぺらぺらーりっと対応する才女です。
高校・大学をカナダで過ごしたと、最近知りました。

お二人のお力がなければ、字幕を作るなんて、
無謀な計画に終わっていたかも・・・。
ご協力に感謝して、しっかり作品を伝えてきます!


つゆくさ



  1. 2009/10/05(月) 23:57:33|
  2. 綱吉くんメンバー紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原点回帰

隈取り

浮世絵、なんとか3枚まで完成。
残るは、「綱吉くん」のみです。
ご協力いただいた芝居仲間に感謝します。

さて、去年の11月から、このプロジェクトは始まりました。
日本バージョンでは「日本の歴史」を
アメリカバージョンでは「外国から見た日本」を

ふだん生活していても、なかなか自分の国のことを知る機会って少ないです。
「歴史好きな女子=歴女」でもない限り、
日本史の授業は退屈です。

徳川綱吉を知り、江戸時代の生活を知り、
そしてアメリカ版では、「ここが日本のアピールポイント」を知りました。
まさしく、自分の国の良いところを再発見。

そして、個人的には「原点回帰」でありました。
ふだんマックで仕事をしているので、手で絵を描く、ということはしません。
下絵を描き、筆で色を塗るというアナログ作業はとても楽しく
小学生の頃を思い出しました。

仕事はお金が発生するし、周囲との競争もあります。
しかし、無心に描く、というのは
なんとも気持ちよいものでした。

日本のことも、自分のことも
もとをたどれば楽しい、とわかりました。
さすが「綱吉くん」
いろんなハッピーを届けてくれます。

デラウェアでも、現地の人たちと楽しく過ごしたいと思います。

そしてこんな機会を与えてくださった
舞道ダンスシアターの皆さんに
心から感謝します。
  1. 2009/10/04(日) 01:08:26|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スパインじゃあみゃあしらのにふる

よく降りますねー。

お盆の「綱吉くん」ではマリアさんが演じた松の役。
デラウェアではわたくし美香Lが演じます。
現地の松の役です。
つまり、英語のネイティブスピーカーです。

って、ムリやん!

でも「英語やりたい!」と自分で手を挙げた手前、
がんばらないといけません。
せめて、訛りはあっても意味はわかるようにしないと。

ありがたいことに、マイケルさんが、
マンツーマン発音レッスンしてくれてます。
thは舌を噛むように、bとvは違うんだよ、
lに注意、アクセントはここ!と。

気分はマイフェアレディです。
Me & My Girl のサリーもやってたなぁ。
ちなみにイライザとサリーは同じ教授に習ってます。
ミュージカル豆知識。

果たして本番に間に合うのか!?と焦りながらも、
こんな経験、望んでもできるものではありません。
マイケルさんに感謝!

マイケルさん

  1. 2009/10/02(金) 20:49:38|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0