赤く染まる稽古場

トランチTでいきってみた

「トラにパンチ!」Tシャツでいきってみた。
左から三月・日枝美香L、あまぞん(中川)

稽古場へ行くと、同じTシャツの美香L。

そして、遅れてきた三月は、なかなか着替えに行かない。
「ジャージに着替えたら?」「うー、うん・・・」
そして三人そろった。

尾松由紀は「仲間はずれにしやがって!」とスネるし。
女ってむづかしいわ。

こうして、女同士のネチネチした稽古場で稽古してます。
トウシューズに画鋲を入れ合っています。

あ、そうそう、この『トラにパンチ!』Tシャツは
先月の中之島演劇祭にてチャリティ販売しました。
売り上げは東日本大震災の被災地へ寄付しました。

ババロワーズさんが出演されていたので、
超よびも参加させていただきました。
売れ残りは全て被災地へ。
これを着て、元気な夏を迎えてほしいものです。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 00:07:39|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『雨がL』改訂版

あまガエル

6/5に、子供たちの前で野外劇をします。
火曜日のゲキジョウでの『雨がL』をリニューアル中。

なにせ、ミツルギさんは本番中。
出演者は超女子です。
男子はお手伝いに来てくれます。
流石鉄平はババロワーズさんのお稽古かも。

ミツルギさんからの「あらすじ」をもとに
台本の改訂を行いました。
修正とカットと、今回のお話に沿って付け足し。
三月のまとめた冒頭部分。
いる者でエチュードして台詞を入れました。

全編を読んで、タイム測定。
出ハケや歌の構成。
なんとかできました。
いまは、美香Lが台本をおこしてくれてます。

やればできるじゃん!超女子っ!
時間がない割に充実したこの仕事っぷり。
これも長年の社会人生活のあかしだわ。

伏兵コードさんから、帰ってきたミツルギさんに
堂々と披露しようじゃないの!

まあ、手直しは、もちろんお願いするんですけどねー。
  1. 2011/05/29(日) 00:32:29|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伏兵コードvol.4「留鳥の根」

伏兵さんチラシ

魔人ハンターミツルギが明日から出ます。

ドーンとした強烈なお芝居かもしれないし
繊細な人間の心理を魅せてくれるかもしれない
前回に引き続き登板。
今回の演出は赤星さんです。

いつもとは違う「真面目な魔人さん」はここで観れるはずです。
妖気ただよう佇まいをご覧あれ。


伏兵コードvol.4「留鳥の根」

in→dependent theatre 1st

作:稲田真理 演出:赤星正徳(sunday)

豊田真吾(デス電所)
千田訓子(リリパットアーミー�)
入谷啓介(MASTER:D)
魔人ハンターミツルギ(超人予備校)
稲田真理

2011年5月27日(金)~30日(月)
 27日(金)19:30
 28日(土)14:00/18:00
 29日(日)14:00
 30日(月)14:00/19:00
☆開演の45分前受付開始、30分前開場
☆上演時間は約90分を予定しています。

【チケット】
前売 2800円 予約 3000円 当日 3300円(全席指定)

★CoRich公演情報
伏兵コード「留鳥の根」
PC http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=27536
携帯 http://www.corich.jp/m/s/stage_detail.php?stage_id=27536
よろしければ、「観たい!」「観てきた!」のクチコミをお願いいたします!

★お問い合わせ先
ライトアイ 06-6647-8243

★伏兵コード ブログ
http://blog.livedoor.jp/fukuhei1/



  1. 2011/05/26(木) 23:55:46|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『世の中の率』お写真その2

ホストクラブ『学園』へようこそ。

ホストクラブ

嘘です。ひきつづき、『世の中の率』の楽屋です。
右の方が、月曜劇団の演出家、上原日呂さんです。
売れっ子の役者さんでもあります。

我々と同じタイミングで台本をもらって、
サクサクサクーっと演出をつけていきました。
ご本人曰く「演出というより演技指導」だそうです。
今後の糧になりそうな指導をたくさんして頂きました。

西川さやかさんとヤマサキエリカさんのお写真がない!
うわーん、タイミングが合わなかったよー。
さやかさんのブログをご覧ください。

西川さんの脚本は、すごかったです。
台本を最後までもらったとき、
「人間には物語が必要だ」という言葉が浮かびました。
なんでこんな壮大な言葉が浮かんだのか、
公演が終わってからもずっと考えていました。

なんとなくの答えは出ましたが、
あまりにも個人的な内容なので割愛。
世の中の非情な『100%』をひとときでも忘れさせてくれる、
普遍性と祈りのあるお話だったと思います。

ヤマサキさんとは二人芝居のシーンがあって、楽しかったなー。
「気を遣ってますオーラ」を出さずに気配りしてくれる、
デキル女優さんです。
壁新聞のシュールすぎる4コマ漫画はこの方の作。

ごはん

Sプロジェクトのさとみさんによるケータリング。
おいしくてヘルシー!疲れた体に染み渡りました。
元気に公演を乗り切れたのは、さとみさんのおかげです。

最後に…リーサルウエポン!

犬の丹下さん

犬耳タンゲちゃん。萌すぎる!
ちょっと不良っぽい感じがたまりません。
昭和なボキャブラリーでしか表現できないのがもどかしい…。

  1. 2011/05/26(木) 23:50:23|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『世の中の率』お写真その1

『世の中の率』の楽屋より。
今日はナイスガイメインでいってみよう!

田口さんしんごさん

『トラにパンチ!』にもご出演頂いた、田口哲さん(奥)
歌って踊って長台詞。全部持っていかれました。

おなじみババロワーズさんより、さかいしんごさん(手前)
優しいしんごさんがいてくれて心強かったです。

濱本くんと

DanieLonly の濱本直樹さんと。
ヒュー、イケメーン!

犬の山本さん

『コトリ会議』の作演出家、山本正典さん犬バージョン。
初日に観に来てくれた尾松から、さっそく耳指導が。


  1. 2011/05/24(火) 00:10:09|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『世の中の率』御礼

ご報告が大変遅くなりましたが、
月曜劇団『世の中の率』無事に幕を降ろしました。

お忙しい中ご来場くださったみなさま、
本当にありがとうございます。
お楽しみ頂けたことを祈ります。

経験の浅い私を使ってくれた月曜劇団のみなさま、
優しくて魅力的な共演者のみなさま、
プロの職人技で支えてくださったスタッフのみなさま、
お世話になりました。ありがとうございます。

この1ヶ月、楽しかったー!の一言に尽きます。
もちろん力量不足に困ったり迷惑をかけたこともありましたが、
お芝居って楽しいなぁ。という思いを新たにしました。

マジメな感想や楽屋写真など、綴ってみたいと思います。
もうしばらくお付き合いくださいませ。

ダブルス

超絶的可愛さの「バドミントン部の丹下さん(右)」と、
彼女をライバル視する「お蝶夫人(独身)を名乗る日枝さん(左)」


  1. 2011/05/22(日) 22:42:23|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜劇団『世の中の率』感想

月曜劇団『世の中の率』を観ました。
面白かったですが、感想をすぐに書けない作品でした。

観た人がそれぞれの立場で、置き換えてみれます。
お客さんが自由になれる感じです。

あまりに今の気持ちとシンクロしてしまい、
何度も立ち止まりました。

あのクラスが、ずっと続けばいい人もいるし
去りたい人いるし、去るのは人の勝手。
誰にも頼まれてもないのに、そこに縛られた人や
価値がないように思う人
自分から楽しくなって、きちんと泳いで行ける人
どの人も間違ってない
自分の選択しだいで、どうとでもなる

そう思いました。
西川さやかさんの言葉、すごい。
上原日呂さんの演出がまた、非常に丁寧で、
役者一人一人の魅力をいつも以上に引き出していました。

超人予備校からは、日枝美香Lがお世話にになりました。

すごく楽しくのびのびと演じてました。
今までやってきたことを、もっと「魅せる」という感じでした。
次の新しい領域まで、上原さんが引き上げてくれたんだと思います。
本当にうらやましいほどのイキイキっぷりでした。
外から観た彼女の持ち味は、中の人が気がつかない間にこんなに
光って見えるのだなあ、と。
役者と作家と演出の信頼関係が伝わりました。

もちろん、ハイレベルの「くだらなさ」満載。
「トラにパンチ!」に出演してくださった田口哲さん、
もう、なんていうか・・・・
もの凄い威力でした。
伝説のジャージ先輩。略して「デンジャー」でした。

どの役者さんも無駄のない配役で
派手なタイプではないけど、誠実な人たちを集めてました。
ふだんは、各劇団の「縁の下の力持ち」を集めてきたみたいですよ。
確かに。チラシに名前が載った時、
誰が何をやるかわからない、という期待どおりの傑作でした。

もう1回観たいです。





  1. 2011/05/22(日) 01:33:13|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『世の中の率』始まります!

月曜劇団『世の中の率』、いよいよ明日からです。

今日は小屋入り。仕込みました。
美術がめっっっっっっちゃ素敵です。
きらびやかな音と光もはいりました。

舞台袖に超人予備校の人がいないことで、
「ああよその劇団に来てるんだ」
と実感しました。
それくらい、楽しく温かく和やかな座組です。
舞台にもそれは反映されるんじゃないかと思います。

月曜劇団さんの過去の作品と同様に、
一言ではとても表せない作品です。

あえてお伝えするならば、ふざけてふざけてふざけてます。
さらに、この物語を必要としている人がいると思います。
それがどれくらいの割合で存在するかはわかりませんが、
少なくとも私はそのひとりです。

あとは、すみずみまでお客様にお伝えするのみ。
ぜひ、沢山の方に観て頂きたいと思います。
ご来場お待ちしております。

月曜女子


タンゲちゃんとエリカちゃん。
(「面と向かってちゃんづけで呼べる率」はまだ3%ほど。
 打ち上げまでには100%にできるのか?)

  1. 2011/05/12(木) 23:40:18|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月曜劇団『世の中の率』

つばき

さあ、いよいよ月曜劇団が
13日の金曜日からはじまります。

濃厚でシュールな笑いの月曜さん。
楽しみですね。


月曜劇団act15
『世の中の率』

【日時】
2011年5月13日(金)19:30
5月14日(土)15:00/19:00
5月15日(日)13:00/17:00

【日時】
恵美須町駅の
インディペンデントシアター1st

【脚本】
西川さやか
【演出】
上原日呂
 
 
【出演】
上原日呂
西川さやか
ヤマサキエリカ
 
さかいしんご(ババロワーズ)
田口哲
丹下真寿美
濱本直樹(DanieLonely)
日枝美香L(超人予備校)
山本正典(コトリ会議)

 



  1. 2011/05/12(木) 00:07:18|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

森ボーイズ&ガールズ

森へ行く

超よび陣で森へ行きました。

6月頭に子供イベントに出るのです。
初めての野外劇!

今日はその下見です。
ペンギンもいます。
三月とペンギン

遊具や、手作りの秘密基地があって楽しい~
なぜか園内には電車(本物)もありました。

ちょっとバーンの電車


信平エステベスさんは運転手として同行してくれました。
いつもありがとうございます。
テンションがあがってしまい、
車掌さんごっこをする信平エステベスさん。
須古さんの車掌さん

自然たっぷりの中で、子供たちへお届けします。
楽しみだわ~






  1. 2011/05/08(日) 22:43:11|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまぞん空を飛ぶ

パラグライダー/はじまり

稽古してるのは、美香Lとミツルギさんだけ。
残りは、休みを満喫です。
稽古場日誌だけどおじゃましちゃいます。

GWは、パラグライダーをしました。
父が定年後にはじめた趣味です。
Myパラグライダーを持つほどの熱の入れよう。
滋賀県の伊吹山についていきました。

パラ/重装備

椅子にもなる巨大リュックを背負います。
そこにパラをつなぎます。
パラグライダーの全長は6m位。
数十本の細い糸に命をあずけます。

助走、離陸、カーブ、ブレーキを教えてもらい、すぐに実践。

パラ・少し飛ぶ

2mくらい浮きました。
必死なので、宙に浮いた感は2、3秒

うまい人になると、トンビと一緒に滑空するとか。
こんなふうに↓

パラ・タンデム

風が命ですから、天候によっては飛べない日もしばしば。
次回はもうちょっと風になってみたいと思います。




  1. 2011/05/07(土) 23:47:30|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『あたらしい凹凸』ネット配信

月曜劇団さんの昨年の作品「あたらしい凹凸」が、
本日(5/4)20時からUstreamで配信されます。
http://www.ustream.tv/channel/sp-wednesday

昨年のミツルギさんの感想はこちら
なにげに絶賛です。
美香Lの感想はこちら
何を地団太ふんでいるのか、ぜひご確認ください。

中崎町の天劇キネマトロンでは、大画面で見られます。
月曜劇団の西川さん、上原さん、ヤマサキさんもご来場予定。
なんか映画の舞台挨拶みたいです。

これがタダだってんだから、観なきゃ損ソン!
お近くの方は、上映会場にかけつけるのも一興。
ご自宅からツイッターとかしながら見るのも一興。

そして「うわー!月曜劇団おもろい!!」
ってなったら(きっとなりますが)、
「世の中の率」も観にいらしてくださいねー。
公演情報、ご予約などはこちらです。



表彰台


稽古場に向かう途中の地下道の絵です。
トラ金メダル、かえる銀メダル。くいつきました。


  1. 2011/05/04(水) 01:20:47|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月曜劇団のあれ

「世の中の率」初日まであと10日となりました。
楽しくもんもんしながら稽古しています。

先日、キャスト紹介書こうかな・・・とか呟きましたが、
わたくしの拙い筆よりもよいものがありました。

月曜劇団のあれ』 です。

月曜劇団の西川さやかさん、上原日呂さん、
ヤマサキエリカさんによるネットラジオです。
第36回で「世の中の率」のキャストについて語っています。

「語られるキャスト」はもちろんのこと、
語り手のお三方の人となりもバッチリわかります。
聞いてみてくださいね~。


たこせん

左からヤマサキエリカ(月曜劇団)さん、濱本直樹(DanieLonely)さん、
さかいしんご(ババロワーズ)さん、丹下真寿美さん。

稽古帰りにみんなで「たこせん」を買い食い。
たこせんべいにたこ焼きを挟んであります。
大阪ではポピュラーなファーストフードらしいです。
初体験!これはまる~。ビールほし~。


  1. 2011/05/03(火) 01:08:53|
  2. 日枝美香L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳永さんの「悩むアレ」

徳永さん丹下だんぺい

超よび準会員であり、
次回の本公演「ほとんど人参」にも出演してくれる

徳永健治さん(写真:左)が、お芝居に出ますよ~!

(徳永健治さんとは?)
劇団満遊戯族の元看板役者。劇団解散後はフリーとしてあらゆる舞台で活躍。
ええ声と渋いルックス、確かな演技力で関西小劇場界にファン多し。
ふとしたきっかけで魔人ハンターミツルギ作「コアラマン」に出演。
以降、ずっと超よびに出てくれる大先輩。
「徳永ヨットスクール」(氏によるスパルタ稽古)校長。


かのシェイクスピア先生の有名なアレ(悩むアレ)をされるそうです。
なんと、神戸の酒蔵で。酒蔵で悩むアレを?
なんかドキドキしますね。どんなアレなのでしょう?

そういえば、徳永先生は前の劇団で「悩める王子」とかやってらしたそうです。
いまはすっかり胡散臭い役がお似合いですが。もしやまた悩むのかしら?

というわけで一体どんなお芝居なのか?
美香Lの公演とカブってますが、両方行っちゃいましょう!

-----------------------------------

GRAVITY VANISHED 第7回公演
『HAMLET』

たとえクルミに閉じ込められても、無限の宇宙の王になれる。
悪い夢さえ見なければ・・・
【日時】
5月14日(土)14:00
5月15日(日)13:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
【場所】
泉勇之介商店にて
【CAST】
田中誠之
中村萌 (以下、五十音順)

糸瀬公二(Ensemble Sonne)
岡崎愛
喜納京子
桐子カヲル
コーディー
藤井雅(0九)

木下聖浩(バンタムクラスステージ)
遠坂百合子(リリーエアライン)
徳永健治

【STAFF】
原作/ウィリアム・シェイクスピア
翻訳・演出 / 村田絵美
照明 / 大塚雅史(DASH COMPANY)
音響 / とんかつ(とんかつ音房)
メイク / 福田桃子
衣装 / 石野良子
フライヤー制作 / 中尾寿久
デザイン/小野塚佳代 
制作/馬場恵(シバイシマイ)
ほか

【TICKET】
前売 2,500円
当日 3,000円

【泉勇之介商店について】
明治初期に創業の酒屋。
川沿いに佇む二階建ての木造建築は、当時の面影を今も色濃く残している。
※ 酒蔵は見学も可能。(見学は要予約)

〒658-0044
神戸市東灘区御影塚町1丁目2番7号
※阪神梅田より特急にて御影まで25分。普通に乗り換えて石屋川駅下車徒歩5分。

【駅からの道順】
1、阪神石屋川駅より、川沿いに南へ向かって歩いていくと、
  国道43号線につきあたりますので、歩道橋を渡ってください。
2、そのまま南へ進むと小さな橋、いそのべ橋が見えますので、川を渡ってください。
  (海側には劇場がすぐそこに見えています。)
3、橋を渡ったところにある日本油料検定協会を左折すると、劇場が見えてきます。

静かな住宅街にひっそりと佇む、現役の酒蔵さんです。
どうぞ、お時間に余裕を持ってお越し下さい。
  1. 2011/05/01(日) 23:31:12|
  2. 中川琴乃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0